投資をテコに、人生ハードモードからの脱却!

FXや暗号通貨を中心とした投資で目指せ1億円、アーリーリタイア!

Startaの取引所上場!(Tidex口座の開き方あり)

f:id:calanco123:20170716000910j:plain

はじめまして、の続きを書こうとしていたのですが、

私が気にしているStartaが動いているので、そちらを書いていこうかと思います。

 

 

 

Startaとは

暗号通貨、ICO(Initial Coin Offering)が流行っている中で

2017/7/4にICOした新しい暗号通貨プロジェクトです。

ICOによりお金を集め、そのお金を元にアメリカ、ロシアのベンチャー企業に出資する、という取り組みです(ざっくり)

半日程度で5百万ドル(約5億円)を調達しました。

出資者にはStartaトークンとして、Cross coinを発行するそうです。

そしてトークンはICO以降増やすことはない、とのことですので、

供給が絞られる、という観点では値上がりが期待できるのでは?と思っています。

さらには、ベンチャー投資の利益を還元するにあたり、

発行するトークンを買い取る、というスキームをとります。

このStarta、7/17にTidexという取引所に上場されるようです。 

 

参考:ホワイトペーパー

 

Tidexにアカウントを作った

f:id:calanco123:20170715223608j:plain

Tidexのサイトにアクセスすると、上の画面が出るので、

右上の"LOG IN"をクリック

 

f:id:calanco123:20170715224032j:plain

右側の"CREATE NEW ACCOUNT"から"GO"をクリック

 

f:id:calanco123:20170715224730j:plain

上から必要情報を入力

  • メールアドレス
  • パスワード
  • パスワード再入力
  • ユーザー名(なんでもOKです。サインインでも要求されません)
  • 電話番号(一応私は+81から入力しました。090から始まる場合、+8190〜です)

あとは下の二つのチェックボックスをクリックすれば、

登録したメールアドレスにメールが届くので、リンクをクリックすれば

アカウントが作成できます。

 

お約束の2FA(Two Factor Authorization)

最低限これは設定しないとセキュリティは不安ですよね。。

 

f:id:calanco123:20170715233422p:plain

右上に5つ並んでいるアイコンの右から2番目をクリックし、2FAをクリック

 

f:id:calanco123:20170715233558p:plain

 お決まりですが、左側のコードをGoogle Authenticatorで読み取り、

アプリに表示される6桁の数字を真ん中の"CODE"の四角に入れます。

この時、三つのOKの枠をクリックしておいてください(クリックすると上のように緑色になります)

最後に"ENABLE 2FA"をクリックします。

これで2FAも完了です。

 

ちなみに作業中にいきなりサインアウトされてしまったり、

若干動作が不安定な気がしますので、こちらを使うかは自己責任でお願いします。。

そして取引量が少ない・・・

 

最後に

どうやらwaves walletにはまだStartaトークンが届いていないようです(Incoming transferとなっていました)

どこかで書きたいと思っているのですが、

個人的にはStartaプロジェクトに関心があるので、ホールドするか手放すか悩みどころです。

最近のICOの傾向は、取引所に出た瞬間に上げて、いわゆる衝撃波の様相で下げていくので、一旦売るのもありかなぁと。

上場まであと数日、もう少し悩みます。