投資をテコに、人生ハードモードからの脱却!

FXや暗号通貨を中心とした投資で目指せ1億円、アーリーリタイア!

使っている取引所(暗号通貨)のご紹介 ー 日本

f:id:calanco123:20170717000850j:plain

私は2014年にリップル(XRP)を知り、初めて暗号通貨を始めました。

技術的なことはさておき、面白そうだ、と思っただけです。

ただ、一時海外で仕事をしていて、たまーに日本にお金を送金する(もしくはその逆)ということがあるときに、なんでこんなに送金手数料が高いのか、そして時間がかかるのか、と悶々としたことはありました。

そういう意味で、リップルの取り組みはとても意義があるなと感じていました。

 

そこから今は複数の通貨に手を出している収拾がつかないわけですが、今回はそのご紹介ができればと思います。

 

ここ最近の暴落で、逆に押し目買いのチャンスと思って新たに参入する方も多いようです。

私の周りでも最近暗号通貨の取引を始めた方がいらっしゃいます。

徐々に暗号通貨の裾野が広がっているようです。

 

 

 

東京JPY

ご存知の方は少ないかもしれません。

当時リップルに手を出そうとするときに数少ない日本の取引所でした。

リップルの扱いしかなく、今となっては利用するタイミングはないかもしれませんが、

資産分散する際にはいいかもしれません。 

リップル東京JPY発行所

※関係ないけどせっかく新規登録するのにこのキャンペーン金額はやすい気が・・

(私が始めた時はせいぜい1円だったから、40円あげますよ、ってこと・・)

 

また、こちらを始めるとGatehubでウォレットを作ることになります。

2FAもあります。

余談ですが、一度エラーが発生し、入ってるリップル消し飛んだかと思い、

焦って英語でメールしたところ、日本語で丁寧に対応してくれました

いいところです。

 

コインチェック

日本の取引所としては言わずと知れた取引所になった感があるコインチェック

ビットコインやイーサリアム、リップル、ネムなど12種類の通貨を取り扱っています。

ICOに参加する際には、こうした通貨に交換した上で参加することがほとんどですが、

ここでは全て円建てで買えるという稀有な存在です。

しかもクレジットカードでもビットコインで買えるというのも面白いです。

(ただしスプレッドが大きいので、できるかぎり円での購入をお勧めします。また、売却までに1週間待たなければならないという点にも注意!)

登録に際しては手紙受け取りで本人確認するという徹底ぶりで面倒ですけどしっかりしているなぁという印象です。

 

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

BitbankCC

現物でビットコイン、リップル、イーサリアム、ライトコインの取引ができるBitbankCC

今はリップルのキャンペーンをやっていて、日々の取引量上位5位までキャッシュバック(?)があったり、

マイナス手数料(いわゆる指値取引をすると0.05%キャッシュバック)も展開しています。

今後はモナーコインを追加するなど、積極的に事業を拡大しているようです。

ちなみに生粋の(?)リップラーの私も試しに取引したのですが、もはや取引量上位に食い込むのはかなり厳しいです。。。

30万リップル程度(約600万円)の取引量をあげなければならないのですが、正直商いが薄い時間も多く、うまいこと約定しなかったりします。。

bitbank.cc

※Bitbank tradeもあり、こちらはレバレッジ取引ができます。

 

 

最後に

一番最初に始めるならコインチェックがいいように思います。

手を出せる通貨は多いし、UIも親切なような気がします。

 

今度は世界の取引所(私が使っているところ)について書きます。