【仮想通貨】高騰中のDentaCoin(デンタコイン)!その要因と今後の見通しは

 

DentaCoin(デンタコイン)が高騰しています。

昨年の11月までの動向では今ひとつ怪しげなものもあったで、追うのを控えていました。

 →ロンドンのクリニックからのフィードバック

 →中国進出のパートナーシップ

 

それに伴い価格もICO価格の3satoshiを下回り続けていました。

ところがここ最近は市況が上向いていることもあり、価格が急激に上昇し、1/7現在15satoshiに達しました。

今は取引ができないCryptopiaではかつて30satoshiまで行ったことを考えるとまだ上値の余地は残されているのかもしれません。

今回は直近の動向を振り返り、今後の値動きを考えてみたいと思います。

 

※寝て起きたら35satoshiになっていました。ICO価格の12倍近くになりました。

 

 

 

 

 

 

最近のDentaCoinプロジェクトの動向

 

台湾の歯科医がDentaCoinを採用(2017/12/12)

台湾の歯科医がDentaCoinを採用したとのことです。

中国進出の足がかりとしてはよいニュースかもしれません。 

 

www.blog.dentacoin.com

 

Mr. iTeethという歯科医で、ホームページはありませんが、代わりにFacebookのページが見つかりました。

Facebook:https://www.facebook.com/mr.iteeth/

きれいなクリニックです。

このページでも「DentaCoinを治療費の支払いに使える」と書いてあります。

 

台湾は遺伝子検査の研究を進めたり、先進医療を進んで取り入れる意欲が強いので、

台湾からDentaCoinを広めるというのはよい戦略だと思います。

 

 

レビュープラットフォームの普及度

レビュープラットフォームはDentaCoinプロジェクトの最初のプロダクトです。 

前回記事(2017/11/24)時点では、レビュープラットフォームの登録者は5,202人、医師が776人登録していました。

2018/1/7時点で登録者はユーザーが5,435人、医師が813人になりました。

 

あまり変わっていない・・・

 

伸びの鈍化は前回記事から変わらずです。

やはり使えるクリニックが増えないことにはここからさらなる使用者数増加は難しいのかもしれません。

 →インドの歯科クリニックがDentaCoinの受け付け開始

 →DentaCoinを使って歯科医療機器を購入できるように

 

DentaVox(デンタボックス)、DentaCare(デンタケアー)の状況

歯科医療に関する啓発アプリケーション・アンケート調査プラットフォームのDentaVoxについては、直近1週間で500人近い登録が行われたようです。

アンケートに答えてDentaCoinがもらえるので、DentaCoinの価格が上がるとアンケート調査に協力する人が増えるので、運営側もDentaCoin価格が上がるメリットは大きいうです。

 

 →DentaVoxの紹介記事はこちら

 

アンドロイドアプリのDentaCareは直近1週間で400近いインストールが行われたようです。

まだまだ規模は小さいですが、プロジェクト自体は進んでいるので、気長に見守りたいものです。

ちなみに私はiPhoneなので持っていません。

 

 

出所:

www.blog.dentacoin.com

 

値動き

直近の値動き

f:id:calanco123:20180108100715p:plain

出所:CoinExchangeのDCN/BTCチャート

 

30satoshiがいったんのメド、と書こうとしていたのに、すぐにきてしまいました

時価総額

CoinMarketcapによると、現在時価総額は23億ドル(約2,500億円)で26位

DentaCoinの発行枚数が8兆枚(Etherscanはこちら)なので、30satoshi弱でもこの時価総額になってしまいます。

まぁ怪しげなコインが上位にいたりするので、時価総額はあくまで目安と考えればいいように思います。

 

今後の値動き

新規流入が増え続けています。

日系取引所で取り扱われている通貨(ビットコインなど)に資金が流れ、夢を追って安いコインに切り替える、という流れになっているように思います。

取り立てて新しい材料はなさそうなので、この値動き自体は市場規模拡大の恩恵、ということではないでしょうか。

 

時価総額の観点からは、いいところまできたなという印象です。

一方で、時価総額はあくまで目安と考えたほうが良いですし、”相場は行き過ぎる”ともいうので、まだ新規流入ボーナスの恩恵を受けられるかもしれません。

このあたりは各人のリスク許容度次第でしょうか。

 

ちなみに私はまだ保有中です。

 

最後に

プロジェクトの普及度に比べると、先に価格が上がってしまいましたが、価格が上がることでDentaCoinが実需で使いやすくなるので、

これがDentaCoin普及を促進し、価格が安定的に向上していくきっかけになるかもしれません。

台湾をかわぎりに、アジアもどんどんせめていってほしいです。

 

円からDentaCoinを購入するために 

Coin Exchangeの場合

日本円から購入する場合、送金手数料が高くても問題なければ

  • 円からビットコインBTCを購入
  • DentaCoinを取引できる取引所(Coin Exchange)にBTCを送金
  • DentaCoinを購入

 

送金手数料を抑える場合には、

  • 日本の取引所とCoin Exchangeにあるアルトコイン(イーサリアムETH、イーサリアムクラシックETC、ライトコインLTC・・・)を円で購入
  • アルトコインをCoin Exchangeに送金
  • アルトコインでBTCまたはETHを購入
  • BTCまたはETHでDentaCoinを購入

最近はETHの送金詰まりが話題になっているので、他のアルトコインが良いかもしれません。

 

 ⇒CoinExchangeの登録方法

 

Cryptopiaの場合(LTC/DOGE建取引が閉鎖される模様)

 CryptopiaがDCN/BTCの取り扱いを再開しました。

 

  • 日本の取引所とCryptopiaにあるアルトコイン(イーサリアムクラシックETC、ライトコインLTC・・・)を円で購入
  • アルトコインをCryptopiaに送金
  • アルトコインでBTCを購入
  • DentaCoinを購入

 

 ⇒Cryptopiaの登録方法と使い方

 

日系取引所でETC、LTCを扱っているのは主に下記などです。

 

なお、取引所の比較については下記をご参照ください。

www.workinvest-inbest.com