投資をテコに、人生ハードモードからの脱却!

貧乏な生まれでも投資で逆転したいと思っています

2020年3月26日〜ドル需要剥落、ダウが底堅い。そしてソフトバンク売り【投資日記】

f:id:calanco123:20200327141716j:plain

3月26日の夜、アメリカ時間ではダウが猛烈に上げていきましたが、

午前中はやや調整に陰りが見えた気がしたので、上げがきつかったソフトバンクを売りました。

 

スタートのご挨拶は下記。

www.workinvest-inbest.com

3/26 9トレード7勝(+5.4万円

※ ポジション維持の手数料(金利など)は含みません。

現在の口座残高:256.3万円(年初来+92.3万円 / +56.2%*

*年初残高144万円+20万円(3月入金)に対する実績

 

 

 

  

株式の主な取引(ソフトバンク) 

  • ソフトバンクのショート:3947.1 → 3769.0 (+2.7万円

資産のキャッシュ化を歓迎してあげていたソフトバンクですが、一方的に上げる環境でもないので、調整が一巡していそうなタイミングで売り、その日のうちに手じまいしました。 

f:id:calanco123:20200327141159p:plain

(チャートはiFOREX

 

その後はほとんど動きなくきていますので、珍しくうまくいったような気になっています。 

FXの主な取引(ドル円)

  • ドル円のショート:110.767 → 110.068 (+1.0万円) 

相場の急落でドルのキャッシュ化が求められている、ということだったので、株価が戻してきたのでドル円をショート。うまくいったのですが、もっと持っておけばよかったです。。。

f:id:calanco123:20200327135938p:plain

(チャートはiFOREX

 

そして過去から売っているポンドドルですが、かなりきついです。もともとの投資目論見が

ドル需要でのポンドドル下落

ではなくて、

EU離脱交渉の難航とコロナウイルスの激化の2つで下落圧力がかかる

と思っているので、まだ慌てているわけではないのですが、いつまでも持つわけにはいかず。。

 

f:id:calanco123:20200327140900p:plain

(チャートはiFOREX

G7電話会議の水準まで戻ってきています。 

 

現状は半値戻しで打ち返されたところですが、さすがにそろそろ売り上がるのがしんどいのでスルーしました。。

   

最後に

ポンドに振り回されています。とりあえず4月までは調整が続きそうな。。